港区のランチ情報について

2018年7月31日

朝から晩まで働いているビジネスマンにとって、日々の楽しみと言えばランチタイムなのではないでしょうか。オフィスを引っ越しする際にも、移転先のオフィスビルの近くに飲食店が豊富にあるかどうかは大切な条件のひとつとなるかもしれません。今回は、港区にあるランチが食べられるお店の情報についてご案内していきたいと思います。

毎日、働く上で気になるランチ情報。どうせ移転するならランチに利用できる飲食店が周辺に多いに越したことはないですよね。港区にはオフィス街が複数形成されており、お昼時にはランチをするお店を求めてサラリーマンやOLが道を行き交う姿がよく見られます。港区は色々なランチが楽しめるバラエティに富んだ飲食店が豊富に存在する場所でもあるのです。
まずは虎ノ門エリアのランチ情報をご紹介しましょう。すっかり虎ノ門エリアのランドマーク的存在となった「虎ノ門ヒルズ」にはランチにタイムに利用できるお店が色々あります。OLに人気のイタリアン等も入居していますので、是非チェックしてみてください。虎ノ門ヒルズ以外にも虎ノ門には飲食店が豊富です。とんかつ屋や和食等、様々なランチが楽しめるエリアと言えるでしょう。

また、サラリーマンの聖地として知られる新橋にも様々な飲食店があります。お蕎麦屋さんから定食屋、イタリアン。さらに夜は居酒屋、昼はランチを提供してくれるお店など、飲み屋街で有名な新橋ならではのランチも楽しむことができます。
テレビ局のTBSが入居する「赤坂サカス」が立地することで知られるオフィス街、赤坂にもランチタイムに利用できそうな飲食店が沢山揃っています。リーズナブルなお店から接待等でも活用できそうな料亭までバラエティに富んでいることも特徴です。ビストロ等の西洋料理のレストランや気軽に入れるピザ屋さん等、お店も豊富。「赤坂サカス」にも沢山の飲食店が入居しています。また2016年に開業した複合施設の「東京ガーデンテラス紀尾井町」にもランチに活用できそうなお店が色々あります。

一方、浜松町は少し趣きの異なるエリアです。お洒落なお店もありますが、食券で買うような食堂も見られます。値段もリーズナブルで、お昼を急いで済ませたいサラリーマンにはぴったりです。
お洒落な雰囲気のオフィス街として知られる青山一丁目エリアにも飲食店が沢山あります。飲食店の種類もOLに嬉しいパスタのお店や中華料理店、創作料理のお店、カフェ等、バラエティ豊かで日替わりで様々なランチを楽しむことができます。

さらに、外資系の印象が強い六本木もレストランが豊富なことで知られるエリアです。六本木のランドマークとしてすっかり定着した「六本木ヒルズ」にもランチタイムに利用できるお店が沢山あります。ビュッフェスタイルのレストランからイタリアン、つけ麺のお店、中華料理店等、バラエティにも富んでおり、取引先が来訪した際に一緒にランチができるお店も色々ありそうです。また六本木というと、高級なイメージがあるかもしれませんが、ワンコインで食べられるお店もありますので、お給料日前などにはチェックしておくと良いかもしれません。
再開発エリアである汐留も都内で有数のオフィス街です。東新橋に立地する超高層オフィスビルの「汐留シティセンター」内にもランチに利用できる飲食店が豊富に入居しています。広場にはカフェやテイクアウトのお店、ビル内には和食やイタリアン等のレストランがあり、バラエティに富んだランチタイムを楽しむことができます。さらに、有名企業のオフィスが数多くあるシオサイト内のイタリア街にはお洒落なレストランが沢山立地しています。イタリアを思わせる雰囲気の良い街並みも魅力的で、忙しない仕事の合間に憩いのひとときを過ごすことができそうです。

港区には、仕事の合間の空腹を満たし、疲れを癒してくれる飲食店が沢山揃っています。お昼休憩の短い時間ではありますが、ランチタイムを充実させることで午後の仕事を頑張れるという人もいるのではないでしょうか。行きつけのお店や給料日後のとっておきのお店など、その時に応じていくお店を決めておくのも良いでしょう。ランチミーティングを実施する企業様は、予約可能なお店について把握しておくのもおすすめです。飲食店の豊富な港区で、様々なお店を見つけて、是非リフレッシュできて、充実したランチタイムを過ごしてくださいね。