株式会社フレスコ 様 インタビュー

株式会社フレスコ 

ビジネスの視点からのシステム開発を創造し、
お客様のビジネスを成功に導く

株式会社フレスコ 

株式会社フレスコ 

代表取締役社長  長田 様

https://www.fresco.co.jp/

2012年7月2日

―御社のお仕事内容は教えて下さい。

当社はソフトウェアの設計・開発及びシステムのコンサルタント、開発後の運用サポートをメインに事業展開している企業です。 経営戦略の方向性を一貫して「顧客満足度」に置き、提案能力をはじめとする対応能力に磨きをかけています。 お客様のビジネス課題に解決策を見いだすため経営戦略と戦術を実施されており、 豊富な経験から磨き上げられた対応力は、お客様各社から高い評価を頂いております。

―物件の条件で拘った点は何ですか?

間取りと什器レイアウトのし易さです。 場所、広さ、価格、ビルのグレード等を条件として探していましたが 同じ広さでも部屋全体の形、柱・窓・エアコンの位置によって 実効面積に大きな違いがあります。これまで百を超える物件を内覧した経験から 「良い物件とはひと目でレイアウトが浮かぶ物件である」と考えていました。 今回の物件は会議室等の共有部と事務スペースの場所がすぐに決まり、 机の基本レイアウトにも迷いがありませんでした。

―移転してよかったと思うことはありますか?

最大の利点はリフレッシュ出来る事です。 オフィス内の雰囲気、街の雰囲気、昼食や夜に訪れる店等全てが新鮮であり 停滞気味の気持ちも一掃できます。以前のオフィスよりグレードが高くキレイな事もあり リフレッシュ効果もひときわです。又、コストダウンも実現してボーナスも増やせそうです。

―なぜ株式会社アドマイアーで移転業務をして下さったのですか?

多くの仲介会社が訪れましたが、アドマイアーさんには最も真摯に対応して頂きました。 特に情報の提供と内覧スケジュール設定が迅速、的確であり、信頼のおける方々であると 判断致しました。いつお会いしても溌剌としていたのが印象的です。 お任せして本当に良かったと思っています。

【担当者コメント】

長田様はこれまで多数の物件を内覧されていた為、ビルの知識も豊富で私としてもとても勉強になりました。 なにより室内のレイアウト効率を重点的にチェックされており、「良い物件とはひと目でレイアウトが浮かぶ物件である」という言葉がとても心に残りました。 今回フレスコ様とお仕事できた事、誠に感謝しております。 最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。